Tr?id=1573385212980511&ev=pageview&noscript=1
2ac81540790193

第2回cotenコンテスト

「変化」

結果発表

今回のコンテストへは、第一回を大きく上回る数の素晴らしい作品が集まりました。運営チーム一同、大変喜ばしく思いながら、気を引き締めて審査にあたらせていただきました。


応募作品の中には、作者独自の視点で噛み砕いた「変化」という抽象的なテーマを、写真という表現手段を用いて見事に再構成されている作品が多く見受けられました。
ダイナミックな変化が巧みにまとめ上げられた作品や、微かな変化を細やかにすくい取って紡ぎだされた作品など、多彩で変化に富んだ個性的な作品ばかりでした。一口に変化といってもその言葉から受けるイメージは人それぞれなのであるなぁと、興味深く拝見させていただきました。


このコンテストで入賞された方も今回は惜しくも賞を逃された方も、魂のこもった作品をご応募いただき誠にありがとうございました。
また次回以降のコンテストに挑戦していただけることを、心よりお待ち申し上げております。

最優秀賞
1 名 / Amazonギフト券 3万円分 + お好きな写真集 1冊(16ページ)
停滞という安堵 Ffa81524291655 soundcapital

人は必要以上の物を手にしてしまいました。
ただありのままに変化していく植物や動物に「生」と「死」が同居したその姿に
どうしようもない美しさと儚さを感じずにはいれません。

優秀賞
2 名 / Amazonギフト券 5,000円分 + お好きな写真集 1冊(16ページ)
34471530781281 akane

息が止まるような美しい風景。
頬を撫でる柔らかな風の感触。
全身に感じる温かな朝焼け。
広大な空を飛ぶ鳥のさえずり。
静かにさざめく波の音。
未だ夢の中かと錯覚するような、そんな幻想的な世界を目の当たりにした私は。

走火入魔 00f01532868099 ALONG

共感は難しいことです。
大人になると,この心をわかってもらいたいと強く願いながらも,口に出すのを憚ります。
他者から切り離されて閉じ込められた心は,真に理解してくれる誰かが来るまで,暗中を延々と揺れ動き続けるのです。


12枚の写真を通じて心の変遷を表現しました。
他者と分かり合えず隔絶された心は,孤独の心象を次々と生み出しますが、最後にはそんな自分自身から抜け出す道を見つけたようです。

coten賞
4 名 / Amazonギフト券 1,000円分 + お好きな写真集 1冊(16ページ)
Reflection Picture?type=large Ohashi Masahiko

水面(みなも)はいかようにも変化し私達に様々な造形を見せてくれます

長太の大楠よ、永遠に!(1) Picture?type=large Ohji Toshio

鈴鹿市の田園地帯に自生する推定樹齢千年の楠木。市街地が真近に迫りながらも周囲に視界を遮るものがなく360度の眺望が広がる環境が奇跡的に残っている。この場所では、朝焼けや夕焼けの美しい光景が日々繰り広げられている。そんな日々変化する光景を此の千年樹の樹影を絡めて撮影したものです。

color of changes 42d11516174269 tezuka tsuyoshi

街の変遷、季節の移り変わり、自分自身の心の変化…
私たちは知らず知らずのうちに様々な変化に身を委ね、楽しみ、感動を得ているのかも知れません。
レンズを得て、私自身の感覚にもよい化学反応が起こっているのかも。
そう感じました。

余情 B75d1537707214 桜田 真碧

ずっと変わることのない、おばあちゃんの味を、4枚の写真で表現しました。
何やら作っている途中の台所、夕陽に照らされるあたたかな湯気、おばあちゃんの影、そして、背中。
どこか懐かしくて切ない時間の流れ。
これらが少しでも伝われば、とても嬉しいです。

第2回cotenコンテスト

「変化」
2018.06.15 〜 2018.07.29
結果発表